スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うちなーぐち「ちゃんぷるー」

こんにちは。サカイ(仮名)です。

沖縄料理、といえば「チャンプルー」と言われるくらい、「ちゃんぷるー」という言葉はずいぶん普及しているのではないかなと思います。

「混ぜる」とか「混ざる」とかの意味です。
人や文化がいろいろ混ざることも指すようです。
だから「沖縄はちゃんぷるー文化」とも言われたりします。

確証はなくただの感覚ですが、いろんな種類のお酒を呑むことを意味する「ちゃんぽん」や、「長崎ちゃんぽん」も類型じゃなかろうかと思ってます。

とはいえ今現在は、ちゃんぷるーといえばやっぱり料理名になってくると思います。
ニガウリ(ゴーヤー)とか入ると「ゴーヤーチャンプルー」となるわけです。

ゴーヤーチャンプルー

でも実際は、豆腐、ランチョンミート(ポーク)、卵が使われる率が非常に高いです。

言葉の「ちゃんぷるー」は「なんでもあり」な雰囲気のある意味ですが、沖縄料理の「チャンプルー」というと、今は材料や味付けが決まりつつあるのが現実ではないかと思います。
ちゃんぷるーと言うのなら基本的には何でも入れていいように思えるのですが、「こうじゃないとチャンプルーとは言えない」みたいな雰囲気になってきているように感じます。

それはやっぱりちょっと残念なような…


ではまた。




スポンサーサイト


テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

tag : ちゃんぷるー 沖縄の食べもの うちなーぐち 沖縄料理

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。