スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


沖縄みやげにおすすめのお菓子 御菓子御殿編

こんにちは。サカイ(仮名)です。

沖縄土産にお菓子を買う場所として、案外間違いないのが御菓子御殿です。

ものすごく観光客向けな店ではありますが、伝統の流れを汲んだお菓子から、ベニイモ系のお菓子まで、どれも大きなハズレはありません。
さらに、多くの商品が試食可能なので、自分の舌で確認して選ぶことができます。
また、個包装で一個から売られているものも多いので、自分用に買ってホテルで食べてみて、気に入ったものを必要な数だけ買う、ということも可能です。すばらしい。
(御菓子御殿のまわし者のようだ)

そんな中で私が実際買って食べて、気に入ったお菓子をご紹介。

まずはベニイモ系としておすすめなのは、

紅いもようかん
20121228_3_01.jpg

おイモの風味が結構残っていておいしいです。
ただ、一個あたりの価格が220円とやや高めなのが難点。

100円台前半で買いやすく、なおかつおいしいのは

いもこ
いもこ

紅いも焼
いもこ

ただこの二つは包装も似てて、印象が被りますごめんなさい。


そして紅いもタルト
紅いもタルト
今やメジャー格。
Nanpo(ナンポー)よりも御菓子御殿の方がおいしいです。

どれも個包装なので学校や職場で配りやすいです。


沖縄の伝統菓子系としてはやっぱりちんすこう
ちんすこう
一個(一包装)42円というすばらしい価格。
特に私はココナッツちんすこうが大好きです。

最近出てきたのは塩胡麻ちんすこう
塩胡麻ちんすこう
ちょっと目新しいものをおみやげにしたい、という時にいかがでしょうか。


そして私が大好きなのがこんぺんです。
(うちなーぐちでは「くんぺん」とも発音されるもよう)
こんぺん(くんぺん)
こんぺんは、ちょっと硬めで水分の少ない甘食、という感じのお菓子。
中に何も入っていないプレーンなものもありますが、私はピーナッツペースト入りが好きです。
一個100円というお手頃価格。


もちろんおみやげを買える場所は御菓子御殿の他にもたくさんあります。
でも、観光の要所要所にあると言える御菓子御殿。(読谷村、恩納村、国際通り、那覇空港、等)
たくさん買うにも便利だし、その場で発送手続きもしてくれるので、ぜひご活用ください。

御菓子御殿 公式WEBサイト
http://www.okashigoten.co.jp/

以上、お菓子御殿の回し者記事でした。
おゼゼはもらってません。

ではまた。
スポンサーサイト


テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

tag : 沖縄旅行 おみやげ 御菓子御殿

やんばる憩いの森は…

こんにちは。サカイ(仮名)です。

やんばる憩いの森という観光スポットがあります。
結論から言います。

行かなくていいと思います。

少なくとも、入園料500円を払ってまで行く必要はありません。


ただ、付属施設の御菓子御殿はおすすめです。
また、御菓子御殿の建物に入っているレストランもおすすめです。
近くまで行った時には食事処としてこれからも利用しそうだなと思いました。


あと、正面玄関横にヤンバルクイナのでっかいオブジェがあるので、時間があれば記念撮影などどうぞ。

20121113_01.jpg



今回は短くて申し訳ないです。

ではまた。




テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

tag : 沖縄の観光 おみやげ 沖縄の観光地 御菓子御殿 観光スポット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。