スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


沖縄のハロウィン

こんにちは。サカイ(仮名)です。

今日はハロウィンですね。

今や普通にイベントとなっているハロウィンですが、ここまでイベントとして定着してきたのはここ何年かのことではないかと思います。
お菓子というかスイーツ系で、ハロウィンの時期になるとかぼちゃを使用した商品やメニューが出てきたり。

各所で仮装用の衣装が売られたり。

沖縄 ハロウィンの衣装売り場

でも沖縄では、アメリカによる統治が長かった影響か、ずいぶん前からハロウィンというイベントが行われてきたようです。
いわゆる「本土復帰」以前から、10月31日には子供たちが仮装して「トリックオアトリート」と言ってはお菓子をもらっていたらしいです。

だから、沖縄では比較的年齢の高い人もハロウィンという行事に慣れていると思われます。

ところで近所の某大手スーパーではジャックオランタン用と思われるでかカボチャが売られていました。

沖縄 ジャックオランタン用のカボチャ

…大きめのスーパーでは普通なんですかねこれ?


ではまた。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

tag : 沖縄の生活 沖縄の習慣 沖縄の行事 アメリカ統治時代

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。