スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うちなーぐち「なんくるないさー」

こんにちは。サカイ(仮名)です。

今日は沖縄ことば、うちなーぐちで「なんくるないさー」について。

なんくるないさー

ご存知の方もいると思います。
単純に日本標準語に置き換えると

「なんとかなるさ」

となります。
これだけだと、何ともお気軽な感じで、それこそ沖縄らしい、と思えたりもします。
でもうちなーぐちに詳しい人によると、もう少し補足して

「やるべきことはすべてやったから、なんとかなるさ」

というような訳の方が、実際の意味に近いとのことです。

やらなくてもまあ何とかなるよ、というような意味とは違うんですね…。
私もちょっと勘違いしていたなあと気付きました。

なんくるないさー

気軽に言えるものではないのかも…と思いましたが、他の人にかけてあげる言葉として考えてみると、

「そんなにがんばってあれもこれもやる必要はない。本当にやるべきことを考えてやればいい。それでなんとかなるから」

とか

「あなたはもう充分やるべきことをやった。あとはなんとかなるからそんなに気を揉む必要はないよ」

というそんな雰囲気も個人的に感じました。
がんばりすぎなくていいんだよ、というような。

なんくるないさー

お気軽というより、思いやりのある優しい言葉なのかもしれません。


うちなーぐちは、単純に日本標準語に置き換えられないことばも多いようです。
いいですなあ。


ではまた。





関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

tag : 沖縄ことば うちなーぐち

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。