スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あげぱん工房アントシモ - 那覇市内のおすすめ店

こんにちは。サカイ(仮名)です。

突然ですが、わたくし素晴らしいあんドーナツに巡り会いました。

<あんドーナツ語り>
一口にあんドーナツと言っても、実は結構お店によって異なります。
ドーナツ生地かパン生地か、
つぶあんかこしあんか、
周りに砂糖がまぶしてあるかないか、
砂糖がまぶしてあるとしたらグラニュー糖か粉砂糖か、
など。
私が好きなのは、パン生地の中につぶあんが入っていてグラニュー糖がまぶしてあるあんドーナツです。
</あんドーナツ語り>


そして、沖縄に来て以来初めて好みのあんドーナツと巡り会いました。

アントシモ(今回行ったのは奥武山店)

アントシモ

アントシモ

揚げパン専門のお店なのですが、商品名がとても特徴的です。

Aパン 小豆あん(とおもち)入り
Bパン ベニイモあん(とおもち)入り
Cパン カレー(とラフテー)入り
Gパン ごまあん(とおもち)入り
Jパン ジャガイモ入り
Oパン オリジナルカレー入り

そして、外側にはパン粉や砂糖ではなく、米粉の粒でした。
揚げる前に外側にまぶし、油で揚げることでサクサクカリカリの食感に。

私は今回、Aパン、Bパン、Gパンを食べました。(全部甘い系)
甘いあんのパンにはもち入りというのがなんとも素晴らしいです。

Aパンは、パン生地、つぶあん、と非常に私好みでとてもおいしかったです。
まぶしてあるのは砂糖ではありませんでしたが、米粉の方が甘すぎなくておいしいかも、と思いました。

このお店は注文してから揚げるスタイルなので、だいたい5分ほどかかるようです。でもこういうのは待つのも楽しみのうちなのです。
まずはBパンを揚げたてで頂きました。パンがさっくりもっちりでおいしいです。
でもたぶん、20分~30分くらいおいて少し冷めたくらいが一番食べごろかもしれません。少し冷めても米粉の粒のおかげでサクサクの食感があるし、熱々すぎない方がパンや中身の風味を楽しみやすいと思います。

そしてGパンは間違いなしにおいしいです。(何しろごまあん)

私が行ったのは奥武山(おうやま)公園近くのお店ですが、アントシモは2箇所店舗があるので、小腹が空いたときなどぜひ立ち寄ってみてください。

WEBサイト: http://antoshimo.jp/

2013年9月追記:
奥武山店は閉店したようです。
現在は4店舗営業しているようです。




店名:あげぱん工房アントシモ 前島本店
所在地:那覇市前島2-17-2
電話番号:098-861-2087
営業時間:10:30 - 19:00(売りきれ次第終了)
定休日:祝祭日
駐車場:あり(無料)

店名:あげぱん工房アントシモ 恩納サンセットモール店
所在地:恩納村名嘉真2199-1
電話番号:098-967-7553
営業時間:12:00 - 20:00(売りきれ次第終了)
定休日:なし(年中無休)

店名:あげぱん工房アントシモ 西原きらきらビーチ前ムーンテラス東崎内2F
所在地:西原町東崎22-3 ムーンテラス東崎C棟2F
電話番号:098-943-9433
営業時間:10:30 - 19:00(売りきれ次第終了)
定休日:月曜日(ただし祝日の場合は営業し、翌火曜日に休業)
駐車場:あり(無料)

店名:あげぱん工房アントシモ 美里店
所在地:沖縄市東2-1-14
電話番号:098-929-0001
営業時間:11:00 - 21:00(売りきれ次第終了)
定休日:水曜日


(旧店舗)
店名:あげぱん工房FCアントシモ 奥武山店
閉店し営業していないようです。(2013年9月現在)



ではまた。
関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

tag : 沖縄のおいしいお店 沖縄の飲食店

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。