スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


A&W(エイアンドダブリュ)とルートビア

こんにちは。サカイ(仮名)です。

今日ご紹介するのは、日本では沖縄でしか展開されていないハンバーガーチェーン
A&W(エイアンドダブリュ)
です。

A&W(エイアンドダブリュ)

A&W(エイアンドダブリュ)日本(沖縄)公式WEBサイト
http://www.awok.co.jp/


元はアメリカのファストフードチェーンで、日本以外でも海外展開してます。
日本の他の地域にも店舗があった時期もあるそうですが、結局撤退したらしく結局沖縄にしかない状態になった、ということのようです。
ただし、沖縄県外でも米軍基地には店舗があるそうです。
そのことからもわかるように、アメリカ統治時代に沖縄に入ってきたハンバーガー店です。
A&W(Wikipedia)

A&W(エイアンドダブリュ)

店舗の雰囲気やメニューはアメリカンな感じもありつつ、でもハンバーガー店としては日本においてもごく普通だと思います。

ルートビアを除いて。

ルートビア

ルートビア(Wikipedia)

「A&Wルートビア」というのはブランドとして存在するようです。
A&Wルートビア(Wikipedia)


「ビア」とありますがアルコール飲料ではなく、ジョッキに入ってますがビールでもなく、味はコーラに近いです。
アメリカで生まれ、ハーブや甘味料から作られていることもコーラと共通してます。
ただ、

後味は湿布の臭いです。

この後味こそ、私が初めて飲んだ時に「…うぁっ」と言ってしまった原因です。
しかし恐ろしいことに、

3回ほど飲めば慣れます。

湿布の臭いではあるんですが、要はハッカとかミントみたいな感じなわけなので慣れやすいのかもしれません。
それに、ピザやハンバーガーなど脂肪分の多い食事にはわりと合います。ハッカかミントのような香りが口の中のこってり感をすっきりさせてくれるからじゃないかなと思います。
ちなみにA&Wではルートビアはおかわり自由です。
でも、私は食事の時は基本的に甘い飲みものは飲まないので、しょっちゅう飲んでるわけではないのですけれども。


A&Wは日本国内では沖縄にしかないに等しく、またA&Wといえばルートビア、という感じなので、旅行などで沖縄を訪れる際には足を運び、ルートビアを飲んでみてはいかがでしょうか。
もちろん、初めてルートビアを飲む時は小さいサイズをおすすめします。


最後に余談を。
沖縄の人は「エイアンドダブリュ」を略して「エンダー」と言います。
私もいつのまにかそう言ってました。略語の浸透力は馬鹿にできません。

2013年10月27日修正:
非公開コメントにてご指摘頂きました。
「エンダー」とは略ではなくアメリカ統治下時代にアメリカ人の実際の発音を真似た発音が定着したものだそうです。
ご指摘ありがとうございました。


ではまた。
関連記事
スポンサーサイト


テーマ : 沖縄 - ジャンル : 地域情報

tag : 沖縄の飲食店 ハンバーガー 沖縄の食べもの 沖縄の飲みもの 米軍基地 アメリカ統治時代

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。